転職に失敗しないための情報を発信しています。

転職するナビ

面接

転職でよく聞かれる質問4「今まで仕事の中で大変だったことはどんなことですか?」

投稿日:

「今まで仕事の中で大変だったことはどんなことですか?」
「仕事で壁にぶつかったことはありますか?」

という質問も、面接の際によく聞かれます。

この質問をする面接官の背景、回答の考え方、回答例について書いていきます。

質問の背景

仕事を行う上で、スムーズに事が進む場面もあれば、思うように行かない場面もあります。ましてや、思うように行かない場面の方が多いのではないでしょうか?

このような、仕事上の壁にぶつかった時に、投げ出さずに真正面から取り組むことが出来る人間なのかどうかという部分の見極めとして、この質問をされます。

回答の考え方

今まで、仕事をする中で大変だったことと、それをどうやって解決したのかを1セットで考えます。大変だったことだけのエピソードだけでは、面接官の心は動きません。

回答例

他社と共同で進めていたプロジェクトが思うように進まなかったことがります。受注先への納期が1ヶ月を切った時に、もう1社の進捗がほとんど進んでいないことが判明しました。上司に相談し、進んでいない分を自社で行い、なんとか納品に間に合わせることが出来ました。

自社のミスで取引先を怒らせてしまいました。なぜ、このようなミスが起きてしまったのか、今回はどのようにしてリカバリーするかを再度、提案させていただきミスした分は何とか終息しました。この件での対応が取引先から高評価を経て以降は受注額が1.2倍に増えまいした。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-面接

Copyright© 転職するナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.